海外旅行・英語に不慣れでも安心して楽しめる ウォルト・ディズニー・ワールド プランニングから予約、サポートまで頼れるサイト!

080-4870-2882(日本へ電話) 日本時間 10:00~17:00(月~金) 050-5539-5715(日本からUSAへ電話)日本時間 22:00~7:00(月~金)
080-4870-2882(日本へ電話) 日本時間 10:00~17:00(月~金) 050-5539-5715(日本からUSAへ電話)日本時間 22:00~7:00(月~金)
ホテル検索 ディズニーのクルーズ
オーランドベストガイド

ウォルト・ディズニー・ワールドテーマパーク

ディズニー・アニマルキングダム

テーマパークトップへ

野生の動物も、想像力から生まれるユニークな世界も。
ディズニー・アニマルキングダム

1998年にオープンした、4大パークの中ではいちばん新しいテーマパークです。樹々が緑豊かにおいしげり、カラフルな鳥や珍しい動物たちが草を食む姿を眺められるなど、他のテーマパークとはひと味ちがった要素が楽しめます。もちろん、スリリングなアトラクションや感動のショーもいろいろあります。

ディズニー・アニマルキングダムのここはゼッタイおさえておこう!

ディズニー・アニマルキングダムの代表的なアトラクションをご紹介。ディズニー・アニマルキングダムはとても広いので、あちらのアトラクション、こちらのアトラクションと行ったり来たりすると大変歩き疲れるうえ、ロスタイムも出ます。ここに書いてある順番で進んでいくと、ロスタイムがなくて主要アトラクションをスムーズに回れるでしょう。

エクスペディション・エベレスト Expedition Everest – legends of the Forbidden Mountain

エクスペディション・エベレスト

世界の最高峰を舞台に繰り広げられる、大スペクタクル暴走ジェットコースター。スリルと絶叫度ならディズニー・ワールドでいちばん!身長112cm以上。ファストパスあり。

カリ・リバー・ラピッド Kali River Rapids

カリ・リバー・ラピッド

丸いゴムボートで、川くだり。落差や揺れの怖さはないけど、場所によってビショ濡れになるかも!というスリルが満点。 運がよければ(悪ければ?)シャツが絞れるほど濡れます。夏なら水着の上にTシャツで乗るのをおすすめ。濡れたくない人はぜひともカッパのご用意を。身長97cm以上。ファストパスあり。

キリマンジャロ・サファリ Kilimanjaro Safaris

キリマンジャロ・サファリ

ディズニー・アニマルキングダムを代表するアトラクション。サファリトラックに乗って草原へ向かう。あっ、あそこにキリンが、向こうにライオンが!と心躍って楽しい。午前中のほうが動物がたくさん見られるというのは、ほんとです。ファストパスあり。

フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング Festival of the Lion King

歌と、踊り、アクロバットのライブショー。さすがの声量で響き渡る歌、華麗でクリエイティブな衣装、息を飲むアクロバットは、これだけを見るためにフロリダまでやって来てもいいくらい!の声があがるほど。『ライオン・キング』のキャラクターやフロートが出てくるので、小さな子供たちも夢中になって楽しめる。 ショーのラスト部分では子供たちがパレードの輪に加われるので、参加者を募るときにはぜひ手を上げて!

イッツ・タフ・トゥー・ビ・ア・バグ It’s Tough to be a Bug!

イッツ・タフ・トゥー・ビ・ア・バグ
©Disney/Pixar’s

バグズライフのフリックとホッパーが活躍する3D映画。椅子にしかけがあってむずむずしたり、匂いがしたり、煙がでたりで大笑いできす。ちょっと気味悪い場面もあるので、虫などを嫌う幼児の中には怖がって泣く子もときどきいる。 会場へ続く道では、命の樹の彫刻を間近でよく見てね。ファストパスあり。

ダイナソー DINOSAUR

ダイナソー

タイムローバーに乗って真っ暗闇を激走していくと、そこは恐竜が雄たけびを上げ、隕石が流れ飛ぶ6500万年前の世界。かなりのスリルが味わえます。身長102cm以上。ファストパスあり。

ディズニー・アニマルキングダムを楽しむにはコレだけは知っておこう!

名前だけでも頭にいれておくと、現地へ行ってからずいぶん楽になりますよ!

開園時間

平均的な開園時間は午前9時~午後7時半頃まで。年末などいちばん混雑する時期には午前7時に開園されることもある。2016年から「ツリー・オブ・ライフ・アウェイクン」などのナイトタイム・エクスペリエンスが加わったので、夜も楽しめるようになりました。

パークのシンボル

パークのシンボル

ツリー・オブ・ライフ Tree of Life 。パークの中央に堂々とそびえる樹。幹には320種類もの動物が彫りこまれている。この樹の周囲は遊歩道になっていて、珍しい動物を見学しながら散策できる。 また、樹の内部はバグズライフ3D映画の会場になっているので、バグズライフ3D映画を見に並ぶときは、ぜひこの彫刻を間近で確かめてください。

エリアの名前

次の6つのエリアに分かれています。アトラクションの位置などを説明するときにはこのエリア名が使われるので、マップを見て位置関係を覚えておきましょう。

オアシス Oasis
ディノランドU.S.A. DinoLand U.S.A.
アジア Asia
ラフィキズ・プラネット・ウォッチ Rafiki’s Planet Watch
アフリカ Africa

キャラクター・グリーティング

ここに行けばこのキャラクターに会える!グリーティングの時間はシーズンによって変わるので、パーク内で配布しているTimes Guide (英語版のみ)を参考にしてください。

ミッキー & ミニーアドベンチャー・アウトポスト (バグズライフの近く)9am ~4pm
グーフィー & プルートディノランドUSA10am ~4pm
ラフィキラフィキズ・プラネットウォッチ10am ~2pm、3pm ~
プーさん、イーヨーディスカバリー・アイランド10am ~2pm、3pm ~
フリックツリー・オブ・ライフのふもと不定期

身長制限のあるアトラクション

アトラクションの入り口に身長計があります。クリアできるかな? (写真はプライミーバル・ウィール。)

カリ・リバー・ラピッド = 97cm以上
エクスペディション・エベレスト= 112cm以上
プライミーバル・ウィール= 122cm以上
ダイナソー= 102cm以上

小さいお子様向けアトラクション

制限身長に満たない、または怖いのキライ!なキッズたちはこちらで遊ぼう!

アフェクション・セクション
場所はラフィキズ・プラネット・ウォッチ。ウサギやヤギなどの小動物に触れることができます。
ボーンヤード
場所はディノランドUSA。恐竜の形をしたジャングルジムや、砂を掘ると恐竜の骨がでてくるという砂場などがある。
トリケラトップ・スピン
場所はディノランドUSA。空飛ぶダンボのような乗り物。
フォッシル・ファンゲーム
場所はディノランドUSA。縁日や夜店のような小さなゲームコーナーがいくつも並んでいる。

ライドよりもショーを中心に見たい人は

上演時間が決まっているので、見逃さないように!上演時間はこちらをご参考に。

フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング
場所はアフリカ。歌とアクロバットの元気なショー。子供も大人も楽しめる。
ファインディング・ニモ:ザ・ミュージカル
場所はディノランドUSA。俳優さんたちがパペットを持ちながら歌い踊り、映画『ファインディング・ニモ』の世界をステージに再現する。
フライツ・オブ・ワンダー
場所はアジア。珍しい鳥が飛んだり餌を食べたりする自然な姿を、トークを交えてショーに仕立てている。登場する女性は鳥恐怖症だが、だんだん鳥に親しみを持ち好きになっていくというストーリー。

サプライズ

こんな思いがけない出会いにびっくりするのも、楽しさのひとつです!

話しかけてくるヤシの樹
チケット売り場や、開園前に混雑の列ができているときなどには、植木鉢に入ったヤシの樹がスルスル~ッと みんなの方へ近ずいて、「どこから来たの?かわいいリボンつけてるね!」などと話かけてくるので、みんなびっくり。植木鉢の台の中に人が入っていて、そこから 声がでてるのかとのぞきこむ人が 多いけど、実はそうではありません。本当は・・・現地で確かめてね!
つた人間
アジアの川沿いを歩いていると、なにやら林が動く気がする。よぉく目を凝らすと、全身を緑色に塗り、ツタや木の葉で覆われたツタ人間が林の中に立っています。

日本語マップはここにある

こゲートを入るとすぐ正面2ヶ所に、6ヶ国語マップを差し込んだマップ・スタンドがあります。ここで日本語マップと、今週のタイムガイド(英語版のみ)をもらいましょう。 雨の日は、左側のゲストリレーションのロビーに移動しています。

ゲストリレーション

ゲートに向かっていちばん左側の建物がゲストリレーション。パークに入場する前に質問などを受け付ける「窓口」と、 入場してからたずねていける「カウンター」に分かれている。

胸のバッジに「日本語」と書いたキャストメンバーは、日本語のできる人です。 記念の缶バッジもここでもらえる。一人ひとり の対応時間が長いので、少々並ぶのを覚悟しておいたほうがよいでしょう。

ベビーセンター

Baby Care Center 。パークの中央あたりに位置している。場所はディスカバリー・アイランド(ツリー・オブ・ライフがあるエリア)の、アフリカエリアとつながる橋の近く。 樹がおいしげっていてちょっとわかりにくいが、救護センター First Aid やベビーセンターBaby Care Center などの標識のような看板が目印です。 お隣にある「ピザファリ」というレストランを 目指して行ったほうがわかりやすいかもしれない。

涼しくて静かなので、小さなお子様連れファミリーは人混みに疲れた時などこのセンターで休息したり、オムツ交換やミルクタイムにぜひ活用してください。

ベビーカー、車イスのレンタルサービス

ゲートを入ってすぐ右手の建物で貸しだしています。朝なら表にたくさんベビーカーが並んでいるので、すぐわかります。

コインロッカー

ゲートを入ってすぐ左手。ゲストリレーションとトイレの隣です。

ディズニー・アニマルキングダムから他のパークへ移動するには

マジックキングダム・パークへ行くには=バス乗り場からマジックキングダム・パーク行きバスに乗る
エプコットへ行くには=バス乗り場からエプコット行きバスに乗る
ディズニー・ハリウッド・スタジオへ行くには=バス乗り場からディズニー・ハリウッド・スタジオ行きバスに乗る

人気キャラクターと楽しいお食事はココ!

ディズニー・アニマルキングダムでは、キャラクターが登場するレストランは1軒だけです。

タスカーハウス Tusker House Restaurant

朝食、昼食、夕食にキャラクターが登場します。登場キャラクターはミッキー、ドナルド、プルート、チップ&デールなど(変更になる場合もあります)。食事はビュッフェスタイルです。要予約。かなり早くから予約がうまるので、早めに予約した方がよいでしょう。