海外旅行・英語に不慣れでも安心して楽しめる ウォルト・ディズニー・ワールド プランニングから予約、サポートまで頼れるサイト!

080-4870-2882(日本へ電話) 日本時間 10:00~17:00(月~金) 050-5539-5715(日本からUSAへ電話)日本時間 22:00~7:00(月~金)
080-4870-2882(日本へ電話) 日本時間 10:00~17:00(月~金) 050-5539-5715(日本からUSAへ電話)日本時間 22:00~7:00(月~金)
ホテル検索 ディズニーのクルーズ
オーランドベストガイド

ディズニー直営ホテル一覧

ディズニー直営ホテル一覧

オーランドベストガイドでは、WDW直営ホテルを英語公式サイトから予約するのと同じ料金、またはそれよりも安く日本語でご予約になれます。マジックバンドやファストパス+、無料送迎シャトルバスも日本語でサポートします。さぁこのページをご参考に、お得なプランを楽しみながらご計画ください。

ホテルの選びかた

WDW 直営ホテルのカテゴリー

どこに泊まろうと考えるとき まず浮かぶのは 「ディズニーらしいホテル」、「テーマパークへ行く足場のよさ」、「予算」といったあたりでしょうか。もし決めかねたら、予算から絞り込んでいくと決めやすくなります。 というのも20数軒のホテルは4段階のカテゴリーにわかれていて、カテゴリー毎に似通った料金設定になっています。ごくおおまかに言うと
『デラックス・リゾート』『デラックス・ヴィラ』は1泊1室$320 以上
『モデレート・リゾート』は、1泊1室$200 くらいから、
『バリュー・リゾート』は1泊1室$100 くらいから、 となっています。
こんな風に料金に幅があるので、まず予算に合ったカテゴリーを決めて、そのカテゴリーの中からお好きなホテルに絞っていくと、だんだんとプランがまとまっていくと思います。もちろん、デラックスとバリューを数泊ずつ組み合わせるプランも楽しいです

足場について、デラックスはやはりテーマパークに行くのに便利な所が多いですが、バリューだからといって不便というわけでもありません。ディズニー直営ホテルからテーマパーク行きバスやモノレール、ボートなど無料の交通機関が通っていて、どのホテルからも10分〜20分くらいの乗車時間でテーマパークへ行けるようになっています。

また、ディズニー直営ホテルの数については26軒とか30軒とかいろいろ言われていますが、これは数え方の違いから生じているためで、どれも間違いではありません。例えばディズニー・ビーチクラブ・リゾートを例にとると、建物のかなりの部分がディズニー・ビーチクラブ・リゾートであり、棟続きの他の部分がディズニー・ビーチクラブ・ヴィラになっています。これを2軒と数えたり、1軒と数えたりすることから合計ホテル数に違いがでてくるわけです。オーランドベストガイドでは、ディズニーから推奨されている20数軒という表現を使ってご案内していきます。

WDW 直営ホテルのカテゴリー別特徴

デラックス・リゾート(高級ホテル)
デラックス・リゾートは、豪華さやグレード、コンセプトのユニークさ、広さ、レストランのクォリティなどがグンをぬいています。またテーマパークへ行く交通も便利です。マジックキングダムに歩いて行けたり、花火が眺められたりするスペシャル感はデラックス・リゾートならでは。

デラックス・ヴィラ(コンドミニアムタイプ)
デラックス・ヴィラは、もともと会員制コンドミニアムですが、会員でないかたも1泊いくらのシステムで泊まることができます。会員制だけあって、豪華さ、設備の充実度、お部屋の構成、広さは他ホテルの比ではありません。リビングとベッドルームが別れている快適さ、冷蔵庫やキッチン、洗濯機、乾燥機が室内に備わっている便利さをいちど体験すると、他はもう泊まれなくなるでしょう。

モデレート・リゾート(中くらいホテル)
モデレート・リゾートは、広々とした敷地に何棟ものたてものがならび テーマにあわせたプールやレストランが備わっていて、それだけでひとつのリゾート地を形成している雰囲気です。

バリュー・リゾート(格安ホテル)
バリュー・リゾートの建物は、テーマに添ったオブジェや、ディズニー・キャラクターの巨大なオブジェに飾られていてディズニーらしい夢いっぱいの楽しさにあふれています。そして何よりもお手頃な料金が魅力。

ホテル一覧

ディズニー直営ホテルをこちらにカテゴリーごとにまとめています。写真をクリックすると、そのホテルの詳細ページへリンクしています。

デラックス・リゾート

豪華で重厚な雰囲気に圧倒されるけど、一度は味わいたいラグジュアリー。足場の良さも値打ちあり。

デラックス・ヴィラ

寝室とリビングにわかれた広々感と電子レンジつきキッチンの便利さは、一度泊まるとやみつきに。

モデレート・リゾート

広々した敷地にユニークなプールやレストラン。ホテルだけでひとつのリゾート地の雰囲気。

バリュー・リゾート

お手頃価格なうえに、ワクワクする可愛い建物。テーマパークから戻っても、まだ夢がさめません。

目的別おすすめホテル

家族旅行、ハネムーン、卒業旅行など、旅の目的や人数構成などはさまざまなことでしょう。オーランドベストガイドがおすすめする目的別ホテルはこちらです。

豪華なホテルに泊まりたい

グランドフロリディアン

写真はディズニー・グランドフロリディアン・リゾート&スパ

ウォルト・ディスニー・ワールドの中でいちばんセレブなホテルが ディズニー・グランドフロリディアン・リゾート&スパです。白亜という言葉がぴったりの豪華でエレガントな建物、よく手入れされた美しい庭、広々とした吹き抜け、ロビーではバンドやピアノの生演奏など、優雅そのもの。思い出に残る旅なら、ぜひここを選びましょう。

テーマパークに行くのに便利なホテルに泊まりたい

コンテンポラリー・リゾート

写真はディズニー・コンテンポラリー・リゾート

マジックキングダム・パークへ歩いて行ける夢のような立地にあるのがディズニー・コンテンポラリー・リゾートです。ディズニーの交通機関を利用するなら、ホテル内をモノレールが通っていてマジックキングダム・パークへ4つ目の駅で行けるし、帰るときは一つ目の駅なので、モノレールに乗って行った方が疲れませんが、花火が終わったあとの混雑時などに乗り物待ちをしないでホテルへ歩いて帰れるのは、大きなメリットです。

花火が見えるホテルに泊まりたい

ベイレークタワー・アット・ディズニー・コンテンポラリー・リゾート

写真はベイレークタワー・アット・ディズニー・コンテンポラリー・リゾート

お部屋からマジックキングダム・パークの花火を見ることができるのが ディズニー・グランドフロリディアン・リゾート&スパディズニー・コンテンポラリー・リゾートディズニー・ポリネシアン・リゾートベイレークタワー・アット・ディズニー・コンテンポラリー・リゾートの「テーマパークビュー」というお部屋タイプです。この4ホテルはマジックキングダム・パーク前の湖を囲むように建っているので、お部屋からみえなくても、中庭などからも楽しめます。

非日常感を楽しみたい

写真はディズニー・アニマルキングダム・ロッジ

ちょっと他ではできない体験をしてみましょう。 /hotel/disneys-animal-kingdom-lodge/ディズニー・アニマルキングダム・ロッジや、ディズニー・アニマルキングダム・ヴィラ・キダニビレッジのサバンナビューのお部屋なら、ベランダから中庭を悠々と歩くキリンやシマウマなどがご覧になれます。またはスタンダードビューのお部屋タイプでも、ホテルのロビーや中庭などあちこちから動物がご覧になれます。この非日常的なワクワク感と開放感はハンパなし。よく皆さんが『臭いはないですか』と心配されますが、非常に手入れが行き届いた高級リゾートですので、心配はご無用です。

大人数でいっしょに泊まりたい

写真はディズニー・グランド・フロリディアン・ リゾート&スパ・ヴィラ

デラックス・ヴィラのカテゴリーに含まれるホテルのツーベッドルーム・ヴィラなら、 大人・小人あわせて9人と、2歳以下の幼児1人がいっしょに1室に泊まれます。 さらに大きなスリーベッドルーム・ヴィラもあります。

お手頃なタイプなら、 ディズニー・アート・オブ・アニメーション・リゾート のファミリー・スイートのお部屋タイプが大人6名様までいっしょに泊まれます。 バスルームも2つあるし、流し台と電子レンジ、小型冷蔵庫付きで便利です。

また、 ディズニー・オールスター・ミュージック・リゾートのファミリースイート も、普通のお部屋2室をあわせた広さになっていて、大人・小人あわせて6人と、 2歳以下の幼児1人がいっしょに泊まれます。流し台と電子レンジ、小型冷蔵庫付きです。

朝食付きのホテルに泊まりたい

写真はディズニー・ボードウォーク・イン

どのホテルにもレストランやフードコートが備わっていますので食事には事欠きませんが、そういう有料のお店へ行くのとは別に、「クラブ・レベル」という特別フロアにあるお部屋に泊まれば、ラウンジにほとんどいつでも食べ物や飲み物が用意されているので無料なうえ、パークへ行く前にも素早く利用できて便利です。
クラブ・レベルがあるホテルは、デラックス・リゾートの全ホテルです。

キャラクター・ダイニングのレストランがあるホテルに泊まりたい

写真はディズニー・ポリネシアン・ビレッジ・リゾートのオハナ

キャラクター・ダイニングのレストランがあるホテルに泊まれば、早い時間の朝食にも行けますし、夜遅くのお食事後もすぐにお部屋に戻れます。キャラクター・ダイニングのレストランがあるホテルはこちらです。
ディズニー・グランド・フロリディアン・ リゾート&スパ(レストランは1900パークフェア)
ディズニー・ポリネシアン・ビレッジ・リゾート(レストランはオハナ)
ディズニー・コンテンポラリー・リゾート(レストランはシェフ・ミッキー)
ディズニー・ビーチクラブ・リゾート(レストランはケープメイ・カフェ)
ディズニー・ボードウォーク・イン(レストランはトラットリア・アル・フォルノ)


ディズニーのアニメーションの世界に浸りたい

写真はディズニー・アート・オブ・アニメーション・リゾート

その名のとおり、ディズニー・アート・オブ・アニメーション・リゾートがおすすめです。フロントに飾られたスケッチや、アニメーションがテーマの飾り付け、客室の建物の巨大なオブジェなどは、テーマパークさながらの世界を創り上げています。
とくにカーズをテーマにしたエリアのリアルさには驚きます。そしてリトルマーメードのエリアの可愛いらしさは、もうご承知のとおり。ホテルの写真を撮る時間をたっぷり用意しておいてください。

5人家族が経済的に泊まりたい

写真はディズニー・カリビアンビーチ・リゾート

5人いっしょに経済的に泊まれるホテルはなかなか見つけにくいものです。もし5人ご家族のうちお一人が小さいお子様でしたら、こちらのホテルがおすすめです。
ディズニー・カリビアン・ビーチ・リゾート
ディズニー・ポート・オーリンズ – リバーサイド
お部屋にはダブルサイズのベッドが2台と、引き出し式の小型ベッドが1台備わっています。

安くて便利なことろに泊まりたい

写真はディズニー・ポップセンチュリー・リゾート

お手頃料金で、しかも便利なところと言えば、ディズニー・ポップセンチュリー・リゾートがおすすめです。バリューリゾートの料金体系のうえ、ウォルト・ディズニー・ワールドのほぼ中心に近い立地なのでどのパークへも比較的近く、パーク行きバスも他ホテルを経由しないので便利です。2017年にはお部屋のリモデリングが行われています。

いちばん安いところに泊まりたい

写真はディズニー・オールスター・スポーツ・リゾート

バリューのカテゴリーに含まれるホテルの中でも、ディズニー・オールスター・スポーツ・リゾートがおすすめです。ベストプライスなうえ、3軒並んだオールスター・リゾートの中でテーマパーク行きバスがいちばんに停まるので、朝の混雑時間なども乗りやすいです。

 

ディズニー直営ホテルの特典

ウォルト​・ディズニー・ワールドを楽しむために生まれたホテルですから、パークを楽しむのに最適な、こんな特典がついています。

早朝入場

日によって、いずれかのパークに一般の人よりも1時間早く入場できます。また、閉園後に2時間余分に遊ぶこともできます。この特典は、エキストラマジックアワーと呼ばれています。

空港シャトルバスが無料

オーランド空港からホテル行きシャトルバス「マジカルエキスプレス」が無料で利用できます。ご帰国の日にも、ホテル発オーランド空港行きバスが無料で利用できます。

ホテル〜パークの交通機関が無料

テーマパークへ行くバスやモノレールなどが便利に完備していて、無料で利用できます。

マジックバンドがついてくる

マジックバンドが無料でもらえます。このマジックバンドはリストバンドの形になっていて、ホテルのお部屋の鍵やテーマパークのチケット、クレジットカード機能、ダイニングプラン、ファストパスプラスなどの機能をすべて組み込むことができる大変便利なアイテムです。

お食事の割引き

2泊以上ご滞在のかたは、お得なミールクーポンの役割を果たす「ダイニングプラン」を購入できます。

日本語通訳サービス

英語に困ったときは、フロントデスクやゲストリレーション、電話オペレーターから日本語の通訳サービスを無料で利用できます。

買った荷物をホテルへ配達

テーマパークやディズニースプリングスなどで買ったものを、お泊まりホテルへ無料で配達痔てもらえるので、荷物を持ち歩く心配はありません。。

テレビ

お部屋ではディズニーチャンネルや、テレビジャパンという日本語放送を無料でご覧になれます。

Wi Fi フリー

ロビーやお部屋で、インターネット接続が無料でご利用になれます。

ファストパス+を早くから予約

チェックインの60日前から予約できます。直営にお泊まりでないかたは30日前からです。

フロントは心強い味方です。

お部屋のことはもちろん、マジックバンドに組み込んだチケットやダイニングプランがあとどれくらい残っているかわからなくなったとか、どのレストランで使ったか追跡したいとか、チケット日数を追加したいとか、使いかたがわからないなどという時には、調整したり解決したりしてくれます。ホテルとテーマパークとご滞在情報のすべてを一体化した情報を掌握しているので、何でも相談しやすいです。どんな高級ホテルだって、ディズニー直営でなければこんなことはしてもらえないはずです。

コンシェルジュ。

テーマパークやホテルにあるレストラン予約をしてくれたり、特別イベントのチケット購入、ファストパス+の予約などをうけつけてくれます。

予約の流れ

まずキャンペーンをチェック!

 オーランドベストガイドでは、期間限定の格安パッケージを取り扱っていますので、旅行計画を始めるときにはまずこちらからご覧ください。
ご旅行日程や空室状況が合えば信じられないほど格安になりますので、お特に予約してさらに充実の旅を実現なさってください。

検索

検索するといっけん、英語公式サイトよりも高いと思われるかもしれませんが、英語公式サイトに最初に表示されるのは税前金額で、当サイトの表示金額は税込み、手数料こみのお支払い総額です。

パッケージ予約が便利

ホテルとチケットをセットにして予約することを『パッケージ予約』と呼んでいます。オーランドベストガイドなら格安チケットとセットにできるうえ、オーランド国際空港とホテル間の無料シャトルバスも無料予約代行いたします。

リクエストから予約完了まで

検索結果に納得されましたら、手順にそってリクエストフォームを送信ください。
フォームを送信されても費用やキャンセル料が発生することはありません。
ご希望プラン通りにご予約可能な場合は、10日間の仮予約をいたします。仮予約期間中には、料金やキャンセル料は発生いたしません。もし満室の場合は、他のおすすめプランをご紹介します。
10日以内にクレジットカード情報を送信いただきましたら、総額の内の$200 がカード引落としされて本予約となります。チェックインから45日前には残金がカード引落としになります。
これら一連の作業は その都度メールでお知らせし、予約書もメール添付でお届けいたしますので、郵便物はございません。

<パッケージご予約のキャンセル規定>
・ 仮予約期間中は、キャンセル料は発生しません。
・ 46日前はキャンセル料は発生しません。
・ 45日前~7日前はUS$200がキャンセル料となります。
・ 6日前~3日前はUS$200+1泊分(税込み)がキャンセル料となります。
・ 2日前~は全額がキャンセル料となります。

お気軽にご質問ください。

このサイトでご案内しきれないこともいろいろありますので、ご予約にあたっての疑問やわかりにくい点などは、どうぞお気軽にお問い合わせください。